fc2ブログ
ニコロ・ヴィンヤード&ベリー・ガーデン
八ヶ岳南麓の小さな果樹畑です
融け始めた
空が広がって、きのう積もった雪が急速に融けています。

気温も高くなって、小川には氷のかけらもなく、水は澱みなく流れています。

202402261

も、午前中は冷たい強い風が吹いて、木々の梢の雪を飛ばしていました。

そんな中、まず、雪かきの続きと薪の運び入れをやりました。

そのあと、ゴミ出しに行こうと、屋外に停めていたデッキバンに近づくと、運転席横のドアを雪が押さえつけていて、ドアが開けられません。

後ろの荷台には、両サイドとリアゲートの上端のところまで雪が!

何とか雪中から抜け出し、ゴミ出し任務を全うしました。

やはや、こんな雪の日が二、三日続いていたら、大変なことになっていたかも。

鉄道もそうだけど、道路の整備状況も今ひとつの山梨県だから、あちこちで孤立する箇所が出ることは容易に想像されます。

まあ、今回はラッキーということで…

差しの強くなった午後、ニコラと外に出て、家の北側の屋根を見ると、なんとも面白い雪の残り方!

多分、下半分がまず、地面にずり落ちて、そのあと、上半分の雪が少しづつ融けながら下端に溜まっていっているんでしょうね。

夕方までには、この残った雪も屋根からなくなるかな?

202402262

白い世界は、いい雰囲気
たまた雪が降りました。

今日は日中、4度も外へ出て、道路の雪かきを。

私道だけでなく、なかなか除雪車が来ないので、県道の部分も20mほど。

も、白い世界は、やはり雰囲気があって、眺めていて楽しい。

202402251

のカツラの木も、見上げれば、なかなか豪華な枝振りです。

202402252

のうはよく晴れた日でした。

小さな女の子たちと一緒に、白州・尾白(おじら)の森に。

森の中のレストランで食事をしたあと、森の中にあった遊具で、だるま落としや、けん玉、松ぼっくりを的に向けて投げるゲームなどをやって…

温泉に入りました。

「尾白の湯」には、露天風呂が男湯、女湯それぞれに2つあって、マダムによると、女の子たちは2つともつかっていたとか。

202402253

のお隣のKさんから、畑の写真が届きました。

ニコロ・ヴィンヤードの雪景色です。

これも、いい雰囲気!

202402254


小さな子たちの雪遊び
の間に降った雪で、また白い世界になりました。

202402231

湿った重たい雪で、雪景色としては、なかなかの雰囲気です。

202402232

んな雪の日に、都内から、小さな女の子たちがやってきました。

家の中で一休みしたあと、すぐに外に出て、雪遊び開始!

202402233

を固めて台を作り、それにツララを刺して…

202402234

きたのは、これ。

これは何なの?と聞いても、作った子はニコッとするだけで…

202402235

日はカマクラを作るんだ、と言ってはいるけど、ほんとにカマクラができるのかな?

今日も雨
もやの時間が長く続いたあと、雨がしっかりと降り始めました。

家の中での仕事が一段落したので、傘をさして、庭をしばらく歩いてみました。

川付近には、もう雪はありません。

ぬかるんだ場所も、もう、ツルッと滑る危険はなさそうです。

202402211

か春の兆しはないかなあ?

と探すものの、ダンコウバイのつぼみはまだ固いし、地面は薄茶色一色だし…

やはり、ほんの数日、暖かい日が続いたくらいじゃ、何も変わらないか。

202402212

気が回復したら、寒さが戻る前にブルーベリー苗を地下室に移さなくてはならないし、薪原木を庭に運びこんで、薪割りをしなくては。

それと、畑で、ベリーたちの見回りと、あと、そろそろブドウの粗皮はぎを始めなくては。

まあ、「やることリスト」の方も、いっこうに減らないで、変わらない…

ポット苗に雨とお日さまを
早くに雨が降り、その後はずっと、もやの中でした。

ときどき、ポツポツと弱い雨。

高気温も最低気温も、一桁台のプラスです。

つまり、それほど寒くは感じません。

屋根から落ちて厚く積もった雪は、さすがに残っています。

でも、その他の雪はほとんど融けました。

202402191

れから数日は、比較的暖かい日が続くとの予報です。

なので、お隣の地下室に預かっていただいているブルーベリーのポット苗を、外に出すことにしました。

久しぶりに雨とお日さまに当てようと…

小合わせて60個ものトレーを、中腰になって一つづつ運び出すので、けっこうな仕事量です。

シャツの上に登山用のレインギアを羽織っているだけだったのに、運び終えた時には大汗。

202402192

んとは、このまま戸外に出したままにしたいけれど、月末から3月初めにかけて、再び真冬の寒さになるのだとか。

うーん…

全部のトレーを地下室にまた戻して、そのあとすぐにまた出すというのは、なんだか、やだなあ…

スマホ探しで大慌て
とりの夕食を済ませて、しばらくの間TVを観て、今は白ワインをちびちび。

外の気温は6℃くらいで、暖かめです。

薪ストーブには、薪を少なめに足しています。

202402181

日前にやってきた娘を乗せて、マダムが都内に行ったものだから、これからの数日間は、ニコラとの「一人と一匹」の生活です。

まあ、薪作りや畑仕事など、あれこれの用事があるので、退屈なことはありません。

日は「寒いほどお得フェア2024」の最終日。

本来は、その日の朝10時の気温で割引率が決まるけれど、最終日は気温に関係なく、最大の30%の割引です。

せっかくだから、都内に戻る前に、フェアの参加レストランで食事をしようということで、清里駅近くのグラタン専門店に。

混んではいたものの、それほど待つこともなく、おいしい料理をいただいて…

、清里の家に戻ってきて、二人があらためて出発したあと、天気予報を確認しようとスマホを探したら、あれ?ない!

家の固定電話から電話をかけても、呼び出し音は聞こえません。

MacとiPadで「iPhoneを探す」アプリを作動させても、iPhone自体で「探す」アプリをオフにしていたらしく、位置情報は表示されません。

念のためレストランに問い合わせても「ありません」との返事。

車内に落ちてない?と、マダムと娘にiPadからメールで連絡したら、しばらくして、「あったよー」との返事が。

やはや、ちょっと慌ただしい夕方になってしまったけれど、スマホの所在が確認できて、ひと安心です。

iPadでLINEができるように、必要なPINコード認証をiPhoneに入力することと、「iPhoneを探す」のオンへの切り替えとを娘に頼み、当面の対応は済ませました。

そんな次第で、ワインをちびちびとやりながら、ブログで反省録を…

ニコラの散歩で…
く晴れた日で、できれば野山を歩きたい気分です。

しかし、歩きたい場所には雪がたっぷり積もっていて、それは叶いません。

めてニコラの散歩はいつもと違うところにしようかとマダムと話し、車で数分の公園に来てみました。

レジャー施設が冬季休業中だというので、駐車場は閉鎖され、園内は、まったく雪かきはされていません。

少し歩くと、視界がひらけた場所に。

雪原の向こうに富士山が顔を覗かせています。

202402121

らに進んで、離れた林の中で、だれもいないことを確認し、ニコラのリードを外しました。

飛び跳ねて駆け回るニコラ…

いつもと違う場所を、一番楽しんでいるのはニコラかも。

202402123

歩から戻って、マダムは夕食の支度を始めたところです。

ニコロMは片付けものを済ませて、しばしパソコン・タイム。

ゼラニウムの鉢を窓辺に移しました。

202402122
copyright © 2024 ニコロ・ヴィンヤード&ベリー・ガーデン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.